head_img

矯正治療のながれ

矯正治療は、症状や年齢、歯の状態によって異なりますが、主な矯正治療の流れは下記のようになります。また、歯やアゴの状態によって、抜歯が必要なこともありますが、歯を抜かない方法もありますので、ご相談ください。

Step 1 初診 カウンセリング

カウンセリングルーム歯並びや、治療について、意見や意向を確認します。
歯並びについてのご相談、疑問、不安に思われている点は、お気軽にお尋ねください。お仕事、学校、ライフスタイルに添うように、また不正咬合のタイプに合った最良の治療計画、矯正装置の種類、料金などについてご提案します。

Step 2 検査、問題点の把握

顎関節検査(アゴのずれの検査)、顔の写真、口腔内の写真、歯型や、レントゲン写真(歯牙、骨格、顎関節)などの資料をとり、あらゆる角度から歯並びやかみ合わせの問題点を調べます。
検査のために2回~3回の通院が必要です。

Step 3 歯ブラシ指導

ブラッシング矯正治療中は、歯が磨きにくく、汚れがつきやすいので、お口の中を清潔に保っていただけるように、正しいブラッシングの指導をいたします。

Step 4 診断、治療計画の説明

レントゲン装置治療の説明 (現在の問題点、使用する装置の説明)、治療のシミュレーションを行います。
※診断の結果、治療時期が早い場合、治療開始を遅らせることもございます。

Step 5 装置をつける 毎月の調整(1年~2年)

あらがき矯正歯科矯正装置をつけ、正常な歯並びとかみ合わせにしていきます。
※症状や、治療内容によって治療期間、治療方法が異なります。

Step 6 治療終了

矯正治療が終わって、1年~2年間は保定のため数ヵ月に1回の通院が必要です

←戻る 上へ↑


ページトップに戻る